抵当権抹消登記手続き代行費用2,980円(税別)のご案内

HOME >抵当権抹消登記手続き費用

抵当権抹消登記手続き費用のご案内

土地1筆と建物1戸の戸建て住宅の場合(1申請あたり)
司法書士報酬 3,218円(税込み)
事前調査費用  674円(実費)
登録免許税 2,000円(実費)
完了後の確認費用  674円(実費)
郵送料(全国一律) 1,600円(税込み
合  計 8,166円
土地2筆と建物1戸の戸建て住宅の場合(1申請あたり)
司法書士報酬 3,218円(税込み)
事前調査費用 1,011円(実費)
登録免許税 3,000円(実費)
完了後の確認費用 1,011円(実費)
郵送料(全国一律) 1,600円(税込み
合  計 9,840円
敷地権1筆と専有部分1戸のマンションの場合(1申請あたり)
司法書士報酬 3,218円(税込み)
事前調査費用  337円(実費)
登録免許税 2,000円(実費)
完了後の確認費用  337円(実費)
郵送料(全国一律) 1,600円(税込み
合  計 7,492円
敷地権2筆と専有部分1戸のマンションの場合(1申請あたり)
司法書士報酬 3,218円(税込み)
事前調査費用  337円(実費)
登録免許税 3,000円(実費)
完了後の確認費用  337円(実費)
郵送料(全国一律) 1,600円(税込み
合  計 8,492円
敷地権の設定がされていないマンションの場合は、事前調査後のお見積になります。

不動産所有者の登記事項に変更がある場合

所有者の住所と現住所が異なる

登記されている不動産所有者の住所が、現住所と異なる場合は、抵当権抹消登記手続きの前に、住所の変更登記(所有権登記名義人表示変更登記)手続きが必要になります。

丹羽司法書士事務所では、住所変更登記が必要な方に、変更登記申請、1申請あたり司法書士報酬(税込み)4,968円(登録 免許税は別途必要ですの所有権登記名義人表示変更登記をご用意しています。

所有者が既にお亡くなりになっている

不動産の所有者がすでにお亡くなりになられている場合は、亡くなられた方のお名前で抵当権抹消登記を申請することができず、抵当権抹消登記の前に相続登記の手続きが必要となります。

この場合の相続登記も、司法書士報酬(税込み) 41,040円 {登録免許税(相続登記の登録免許税=相続する不動産の固定資産評価額×0.4%)と相続登記に掛かる諸経費は別途必要です}の相続登記をご用意しています。

抵当権抹消登記の諸経費についての説明

抵当権抹消登記に必要な登録免許税について

不動産の登記には殆どの場合、登録免許税という税金が必要になります。
抵当権抹消登記には1不動産につき1,000円の登録免許税が必要になります。
土地と建物は別々の不動産として取り扱いますので、通常の場合土地1筆と建物1戸で計2,000円の登録免許税が必要になります。
ご自身で手続きされる場合も同額の登録免許税が必要になります。

抵当権抹消登記の事前調査費用について

抵当権抹消登記手続きのご依頼後、必要書類作成準備のため、登記されている不動産の状況確認の調査をします。1 不動産につき337円(実費)です。

ご自身が管轄法務局(登記所)に出向き又は郵送で調査する場合は、1不動産につき要約書(閲覧)で450円、全部事項証明書で600円必要になります。又ご自身が管轄法務局(登記所)に出向かれた場合は交通費が、郵送で請求されますと別途郵送料が必要になります。

抵当権抹消登記完了後の事後確認費用について

抵当権抹消登記完了後、正しく登記がされているか確認します1 不動産につき337円(実費)です。

ご自身が管轄法務局(登記所)に出向き又は郵送で確認する場合は、1不動産につき要約書(閲覧)で450円、全部事項証明書で600円必要になります。又ご自身が管轄法務局(登記所)に出向かれた場合は交通費が、郵送で請求されますと別途郵送料が必要になります。

抵当権抹消登記完了後の全部事項証明書代について

抵当権抹消登記の確認のため、ご依頼主様がご希望された場合は事後確認に変えて不動産の全部事項証明書を取得します。1 不動産につき600円(実費)です。

ご自身が管轄法務局(登記所)に出向き又は郵送で全部事項証明書を取得する場合は、1 不動産につき600円必要になります。
又ご自身が管轄法務局(登記所)に出向かれた場合は交通費が、郵送で請求されますと別途郵送料が必要になります。

抵当権抹消登記完了書類の郵送料について

日本国内で有れば一律1,600円です。ご依頼主様宛の抵当権抹消登記に必要な書類の送付、抹消登記完了後の書類一式の送付及び管轄法務局(登記所)宛書類送付費用です。抵当権抹消登記完了後の書類は郵送により確実にお届け致します)

ご依頼主さまから当方宛の書類郵送費は、誠に申し訳ありませんがご依頼主様の負担でお願い致します。

↑ PAGE TOP

スマホ用 inserted by FC2 system inserted by FC2 system